亀さんにいい水をということで、磁石を使った活性水を紹介します

 水道水は水の結晶が壊れているといわれています。その壊れた水の結晶を磁石の中を通すということで、

元のきれいな結晶に戻すのがこの方法です。きれいな水の結晶は浸透性がよく植物や生物にはいい効果を

もたらせます。

これは科学的にも立証されていて、特許云々という商品が高額で通信販売されています。

その商品には遠赤外線という付加価値がついていますが、普通の磁石で充分です。

 磁石(下記の写真)は簡単に手に入ります。

取り付けは簡単です。

水道の蛇口に通して針金か紐類で縛っておきます。

 磁石自体はさびませんが、針金はステンレスかアルミ(園芸用かアクセサリー用)がいいです。

我が家では風呂場、流し台の蛇口。洗濯機などあらゆる蛇口につけています。

 風呂に入るときのお湯がさすようなこともありませんし、風呂上りも冬でもぽかぽかして湯冷めすることもありません。ご飯も美味しく炊けます。洗濯物も泡立ちがよくよく汚れがおちます。

 生花の持ちもいいし、当然手のあれにもいいそうですよ。

 

 

ホームセンターにこういう丸い型の磁石が販売されています。大きさもいろいろありますので蛇口に合ったものを選びます。

 これ一個で 260円です。

 まずはお試しください。結果が良かったら教えてくださいね。